TEARS


スポンサー広告

スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

ひとみ系創作」
並木道シリーズ

特別な日

2006.11.20  *Edit 

『誕生日、おめでとう。』
たった一言だけのメールが懐かしい友人から入った。
そのメールが来るまで、今日が自分の誕生日だということすら忘れていた。

「そう・・か。11月、か。」

タイトルすらないそのメールは、ぶっきらぼうな友人らしかった。
胸に暖かい灯がともり、オレは自然と微笑んでいた。
窓の外には明るい陽がさしていて、何だか部屋の中にいるのが馬鹿らしいほどだ。
オレは手にしていた携帯を革ジャンのポケットに突っ込んで、部屋を出た。
外に出たとたんに肌に感じた、11月下旬の空気は少し冷たい。
よく晴れた空と澄んだ空気の日が多いこの季節が、オレは好きだ。
11月。
自分の誕生月だということを差し引いても、11月はオレにとって特別な月だった。
秋と冬の中間に位置するこの時期、季節は黄金色に輝いて、人を切なさの中へと誘う。
海辺のこの街は、ノスタルジックな空気に包まれて、知らず知らずのうちに人の肌の温もりを思い起こさせる。
オレは、ただ当てもなく自分の住むこの街をそぞろ歩いた。
見慣れた景色といつもの街の香りは、どこと無く異国の空気を思わせて、オレにここに居ていいんだと囁きかけてくる。オレはこの街が、好きだ。
両手を革ジャンのポケットに突っ込んで、いつもの並木道を歩く。
急ぎ足で通り過ぎていく人々は、特にオレを気に留めることも無く過ぎ去っていく。今日はそれが心地よかった。
この街で、オレは、あいつに出会った。今でも胸を刺す、淡い思い出。
今日だけは、この思い出に浸って居たかった。
舞い散るイチョウの中で、笑っていたあいつの笑顔は嘘なんかじゃなかったのだから。
一人で歩く並木道は、オレをセンチメンタルな気分にさせる。

『どうか、幸せで。』

それだけを願っている。
ずっと、忘れない。
あいつに出会えてよかったと、心からそう思っているから。
イチョウの葉が、優しく舞い降りる。
明日からはまた、いつもの日常が始まる。
だから。
今日だけはオレの、特別な一日。

並木道の終わり際に、懐かしい友の姿が見えた。

「久しぶり。」

こともなげに、声をかけると、そいつは『ああ。』とだけ言った。

「どうしたんだよ、こんなトコまで。」

ぶっきらぼうで不器用なそいつは、オレに背を向けて歩き出す。

「お前の、失恋話にでも付き合ってやろうと思ってな。」

そいつの背中が、妙に優しく見える。わざとそっけなく言っているのがわかった。

「ば~か。それはお前も、だろ。」

オレは足早にそいつに追いつくと力強く肩を抱いて言い返してやった。

「仕方ない。男同士でデートと行きますか。」

苦笑しながらそう告げると、そいつもふっと小さく笑った。

そうしてオレたちは笑いあいながら、並木道を後にした。
一週間後、優しい気持ちで、あいつの誕生日を迎えるために。

fin


 







※あとがき※
和矢~~~っ、お誕生日おめでとう!!
スポンサーサイト


*Edit TB(0) | CO(7)

~ Comment ~

“ほのぼの~”しますね! 

てぃあ様、こんばんは!

シャルルがよく話題に上り、和也はいつも日陰の存在!
どの小説の話もシャルル満載で和也はちょこっと出てくる程度!
あ~っ、和也が可愛そう…っと感じた事もございます。
てぃあ様の『特別は日』を読んで、気持ちが温かくなりました。
なんて言っていいんでしょう~!?
目をつぶると、話の光景が見えてくるのです。
和也がマリナを思い出しているシーンが目に浮かんで、
和也の懐かしそうで切ない顔が・・・。

てぃあ様、優しくなれる作品ありがとうございました。
また、次回も楽しみにしております。

かなり遅れてしまいましたが、、 

Happy birthday 和矢☆

並木道~すっかりシリーズ化、嬉しい限りです♪
黄金色がまぶしくて、その向こうに優しく思い出を見る和矢がなんとも切なくて。。うううっ(:_;)
ぶっきらぼうなお友達は甲府の若様でしょうか?
この二人と、舞い落ちるイチョウ、なんだか似合いますね。
ほろ苦くても笑いあえる友情が、秋の陽射しに映えて温かく、素敵です~。

やっとイチョウも色付く季節になりましたね。
私も革ジャン…は持ってないから、革のジャケットはおって並木道に行ってこようかな★★
(…あらら?私ったらいつから和矢ファンに??…私は今も昔もカミルス様ファンですよぅ。←一応宣言。)

ありがとうございます! 

>悪玉菌様
どうもです~♪

和矢、わりと日陰の存在ですよね。公認カップルなのに(笑)
和矢って、『いい人』で終わってしまうタイプの典型という気がします。

状況が浮かんでくる・・なんて嬉しいおことばをっ!
一応状況を思い浮かべつつ、お話を書いているので、皆様に少しでも伝わっていたのなら感激です!

並木道シリーズでは『思いやり』をテーマにお送りしていきたいと思います。
がんばりますね~♪

>いりこ様
どうもです~♪
並木道のシリーズ化、生みの親はあなたですよ~vv
きっかけを与えてくださったいりこ様に感謝☆デス。

イチョウの色づく季節になりましたね~♪
“あの”並木道は綺麗だけど、ちょっと銀杏の香りが・・・・・。ねぇ(汗)
イエイエ、そこは記憶から排除!ですね。
革ジャンは私も持ってないです。
イメージとしては和矢は黒、お友達(笑)は茶かなぁ。

いりこ様はカミルスファンなんですか。ぜひ和矢にも転んでくださいませv

☆誕生日☆ 

横浜の並木道を、美女丸と二人肩を並べて歩く優しさ溢れる孤独な戦士、和矢の姿が、目に浮かぶようです。。。
誰の心にも入っていけるけど、誰も心にも残らない・・なんてことは思わないでね~~~!!
あんたのファンはシャルルに負けない位沢山いるわよ~!
誕生日おめでとう和矢♪
遅くなってごめんね。。。
てぃあさん、素敵な和矢の独白読ませて頂いてありがとうございました!

ありがとうございます。 

>ガーネット様
どうもです~♪

並木道で、連れ立って歩くいい男2人組。目に浮かびましたか?
実際に居たらついじ~っっと見てしまいそうです(笑)
そうしたらご一緒に逆ナンでも!(ナンじゃそりゃ・汗)

和矢ファン・・・。
とっても少数派な気がするのは気のせいでしょうか・・。
いい奴なのに~っ(泣)
(ん?だからでしょうかねぇ・・・)

こんばんは~! 

私、和矢ファンではありませんが(・・・あ、断言してしまった。)
最近、和矢は注目の人になってきましたよ~!

並木道を歩く二人。男同士の友情も素敵ですね。きゅん。きゅん。

27日です。和矢!そして、てぃあさま!
お誕生日おめでとうございます~。
今年も色々な良き出会いのある年でありますように☆

ありがとうございます! 

>joy様
どうもです~♪
和矢が注目の人に!うれしいです!
実際に居たらすごく素敵な男の子(?)だと思うんです。
いかがでしょう?

並木道を一緒に歩くお友達の方も大好きです。
幸せ計画進行中です(笑)

お祝いのお言葉ありがとうございます~☆
嬉しいです。
ぜひこれからも仲良くしてくださいませv
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


⇒ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。